名残惜し、輝く黄金の木

12.06.2019@21:03

あっという間に秋は去り

冷たい風と共に冬がやってきた

 

秋の終わり、深紅の紅葉

見逃してしまった方々に

遅ればせながらのお披露目です

11月も終りを迎えるころ

店前の紅葉は、赤黄緑のグラデーションから

深紅のアーチへと移り変わり

 

その奥には、思わず息を飲んでしまうほど

見事なまでの輝きを放つ、黄金のイチョウ

日の光に照らされて、より一層の輝きを増し

スカッと気持ちの良い青空と深紅の紅葉

皆さまにお届けしたかった、美しい風景

先日より始まった伐採工事により

残念ながら、今はもうこのイチョウの木は見られません

とてもとても、名残惜しい風景ではありますが

またいつか黄金のイチョウが輝く、その日まで

この風景を心に止めていたいと思います



 

@せりざわ

(0) cmts.  (0) tbks.  スタッフ

コメント


投稿する











トラックバック


この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。
01
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
02
03
04
05
00
三宅商店カフェ工房

お客様の声をお聞かせください!

ブログ
Copyright  Miyake Shouten All Rights Reserved.