青空と薄氷

01.12.2018@12:23


薄く張った氷に映る青空


太陽の暖かさを感じられるお昼でも

今日はしっかり氷が残ったままです



駐車場から少し距離がある当店


肩をすくめながら来てくださったお客さまが

店内に入り体をほぐしながらコートを脱がれると

内心ホッとします


もちろん朝一番からしっかりストーブに頑張ってもらい

店内を暖めてはいるのですが

古くからの日本家屋は少し隙間風を感じることもあり

重ねてこの寒さ


「あったかーい」

と声が聞こえると一安心



本日はモーニングご注文のあと

ゆっくり時間を過ごされ

ランチの追加注文をしてくださるお客さまもおられました


のんびり過ごせる暖かい店内

ほぐれた体も心も一緒に

くつろぎの空間をお楽しみください


ヒナ

(0) cmts.  (0) tbks.  スタッフ

コメント


投稿する











トラックバック


この記事のトラックバックURL

http://blog.miyakeshouten-sakazu.com/trackback/1847
01
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
02
03
04
05
00
三宅商店カフェ工房

お客様の声をお聞かせください!

ブログ
Copyright  Miyake Shouten All Rights Reserved.